チャットレディお給料【全員稼げているチャトレTOP3!】

■自分の好きな時間に働ける

普段の生活の空いている時間に、仕事が休みの時に、主婦の人でもOLの人でも、最近稼いでいる人が爆発的に増えている在宅でもできる副業がチャットレディです!

チャットレディって聞いたことはあるけど、なんかあやしそうで脱がなきゃいけないとか報酬を払ってもらえ何じゃないかとか、いろんな不安がある人のためにチャットレディの仕組みからコツなどを解説してきたいと思います。

チャットレディ初心者の人が安心して登録できて、男性利用者が多くて稼ぎやすいサイトから、チャットレディの登録者が多く最大手の賑わっているサイトなど、あなたに会った稼ぎやすいサイトでさくっと稼ぎましょう。

チャットレディは主婦の人からOLの人から女子大生まであらゆる女性に今一番おすすめで注目されている副業です。

学校の勉強が忙しくてバイトできなくて欲しいものが買えない、子供の世話をしなくちゃいけないから働きに出られない、体調不良であまり働けない

以上のようなお金についての悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

特に主婦の人は育児に家事に時間も出費もかかり、でも自分の買い物もしたいし、なんてもやもやしていると思います。

チャットレディは以上のような女性の見方で、完璧な働き方といえるでしょう。時給に換算してみると4000円は軽く超えますし、時間も自由です。

チャットレディを始めるに当たって必要な初期費用などももちろんゼロ円ですし、機材なども必要ありません。パソコンやスマホがあればどこでも何時間でも働いて、簡単に稼ぐことができます。

チャットレディはキャバクラや風俗などと違ってどこかに出勤する必要もありませんし、ノルマなどもありません。

学業が忙しくなったり、体調が悪かったりしても出勤する必要がありませんし、本業が忙しくなったらしばらく休むということも自由自在にできます。

チャットレディは自分で何もかも決めることができて、ノルマもないので、気楽に稼ぐことができます。

また、働き方も自由に決められます。メールだけで稼ぎたい人や、音声通話のみで稼ぎたい人はそうすることもできますし、逆にアダルトでガンガン1ヶ月だけ稼ぎたいとおもえばそうすることもできます。何もかも自由に決めることができます。

■サポートが充実していて高単価のチャットサイト!

チャットレディとして稼ぐには大手の優良サイトに登録することが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは一番稼ぎやすくてサポートもしっかりしているサイトをランキングにしています。

始めて間もない人でも簡単にさくっと稼げて、楽々登録できて、サポートも充実しているサイトに登録しましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

ライブでゴーゴーはノンアダルト専門のサイトで、運営実績も信頼性もあり、報酬率も高いので、一番おすすめです。実際に私が今まで稼働してきたチャトレサイトで初っぱなから稼ぎやすかったサイトです。

アダルト系のサイトにも劣らないくらいの報酬率の高さで初心者から、がっつり稼ぎたい人まであらゆる女性から人気を集めて、登録者が増え続けています。特にノンアダルトで稼ぎたい人に人気があります。

24時間体制で常駐スタッフが監視していたり、おっぱい見せてなどのアダルトな要求をしてくる男性ユーザーを強制的にチャットルームから退室させる機能があるなど、充実したサイト作りになっています。

新しいチャットレディへのサポートが充実しているので、初心者の人でもはじめからさくっと楽々稼ぎ始めることができます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツなどのコンテンツが充実していて、ささいな質問でもすぐに答えてくれるスタッフが常駐しているので、稼ぎやすいコツなどをすぐに教えてもらえて、簡単に初めてばかりの人でも稼ぎやすいサイトです。

●第2位 ポケットワーク

ポケットワークは運営年数が20年以上もある、大手のチャットサイトです。

ポケットワークでは提携しているチャットレディサイトがたくさんあり、代理店のパワーをつかって直接契約よりも高い報酬率が獲得されているので、自分に合ったサイトを簡単に見つけられて、なおかつ高額単価で、稼ぎやすいです。

ポケットワークは全国に数百以上のチャット専用のルームが用意されていて、とてもくつろぎやすいと評判がいいです。ウィッグも貸し出ししていたりするので、チャットレディとして専念しやすい環境が整っています。

いろいろな設備が充実していて、チャトレの稼ぎ方のアドバイスをしてくれるスタッフも常駐しているので、楽々稼ぐことができます。

口コミで評価も高く、時給や報酬率も他のサイトと比べて高めに設定されているので、初心者でも稼ぎやすいと評判がいいです。

●第3位 ガールズチャット

最近人気が急上昇している昔から運営されているチャトレサイトで、アダルト目的の男性客が少ないのが特徴です。単純に女性との会話で癒やされたいという人が多いです。

ガールズチャットはチャットレディが稼ぎやすい報酬アップキャンペーンなどのイベントを頻繁に行っているので他のサイトのノンアダルトよりも稼ぎやすい傾向にあります。

ガールズチャットにはチャトレとして稼ぎやすくなるようなコンテンツがたくさん用意されているので、始めたばかりの人でも稼ぎやすい

●第4位 ビーボ

ビーボは男性会員が非常にアクティブなので、アダルトでガンガン稼ぎたいという人に一番おすすめのサイトです。

ビーボは登録から仕事開始まで最短10分で開始できるという点や、新しく登録してくれた人にボーナスがあるなど、さまざまなサービスが充実しています。

パソコンや照明がいらず、スマホ一台で稼ぐことができるので、本業が忙しくて時間を捻出することができないひとや、家事が忙しい、子育てが忙しいというひとでも片手間でさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはあの有名なDMMが運営しているチャットサイトで、インターネットで検索してみると、男性側の利用方法だったりコツだったりなどがたくさんヒットします。

DMMは広告をたくさん打っているので、男性会員が非常に多くヘビーユーザーもたくさんいるので稼ぎやすいサイトです。

FANZAで一日に稼働しているチャットレディの人数は1000人とも言われていて、アダルトチャットが盛んに行われています。

大企業が運営していて、サポートもしっかりしていて、報酬も高めのサイトなので登録しておいて損はないと思います。

■キャバクラなどの水商売と何が違うの?

水商売や風俗の場合はお客さんと同伴やアフターなどがあり、お酒をたくさん飲まなくてはいけなかったり、いろいろなことをやらなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングや時間などを何もかも自分で決定して働くことができます。

顔を出したりエッチなことが苦手な人はノンアダルトやチャットのみで稼ぐという働き方もありますし、アダルトなことに抵抗がない人はどんどん積極的にアダルトチャットで稼ぎまくるという働き方もあります。

チャトレで稼いでいる人のトップクラスになると、月に300万円以上稼いでいる人もいるので、稼ぎたい人はそこまで稼ぐことができます。

チャットレディのことをよく知らずにやり始めたら、エッチなことを要求されてすぐに辞めてしまった…

たまにこういう人がいますが、きちんと下調べをして、自分の条件に合った稼ぎやすい高単価なサイトに登録すれば、初心者でも楽々稼げるようになります。

当サイトでは初心者の方から掛け持ちをしているようなベテランの人まで、稼ぎやすいサイトからリピートしてもらいやすいコツなどをコンテンツにしていますので、是非お読みください。

■チャットレディの働き方の種類

チャットレディの働き方には種類がいくつかあります。

チャットレディとして働くときには、自分で直接ガールズチャットなどのサイトに登録するか、ポケットワークのような仲介サイトに登録するかがあります。

どちらを選ぶにしてもメリットデメリットなどがありますので、自分に合った方法を選択しましょう。

●代理店に登録するか個人で直接登録するか

チャットレディで仕事をするときは、このサイトのようなランキングサイトをつかって自分に合った稼ぎやすいサイトを探して登録する方法と、代理店に登録してそこから代わりに登録するパターンの2つがあります。

直接契約するというのは、自分で評判や口コミなどをみて優良サイトを見極めて、直接登録するということです。代理店をはさまないので当然ですが、報酬率が代理店より高くなります。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人やメールだけや音声だけで稼ぎたいなど自分なりの条件がある人は直接契約で契約している人が多く見受けられます。

代理店から契約するメリットとしては、直接契約できないようなサイトに登録できることなどです。

チャットルームにはスタッフが常駐しているので、チャットレディのやり方を詳しく教えてもらえたり、男性客のハートをキャッチする方法など、よりいっそう稼ぎをアップさせるような方法を教えてもらえたりしますし、困ったことがあったら相談することができます。

また、サイトへの登録設定やプロフィールの書き方などを代行してもらえることがあるので、簡単に稼ぐ環境が整うことになります。

通勤の場合は専用のチャットルームがありますが、設備が充実していて、フリードリンクやシャワールームなどがあり、さらに衣装なども貸し出してくれるので、男性客にログインしてもらいやすくなります。衣装などでコスプレすると男性の反応が段違いにあがるのでおすすめです。

最近では長く勤務してくれたチャットレディに対してボーナスを支払ってくれる代理店もあるので、自分が長くできそうな代理店を選んで登録するとボーナスがもらえる確率が高くなると思います。

●通勤か在宅かを選べる

チャットレディの働き方は在宅で自分でスマホを使ってやるか、チャットルームに通勤するかの二択があります。

在宅チャットレディにも通勤チャットレディにも双方にメリットデメリットがありますので、自分に合った方を選んで安定的に稼ぎましょう。

在宅チャットレディの場合は、チャットサイトと直接契約になるので、報酬が高いのがメリットになります。

自分の時間が空いているときに好きなだけ働くことができます。チャットルームに通勤する時間などももったいなくがつがつ稼ぎたいという人におすすめです。

在宅チャットレディは家事や子供の世話が忙しくて長時間時間を空けることができない人などに人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、チャットレディの流れなどやテクニックなどをスタッフに直接教えてもらえず、ネットやメールで教えてもらう形になりますが、そこまでのデメリットではないと思います。

通勤チャットレディとはチャットルームのある代理店に登録したときに使える働き方です。

パソコンやウェブカメラや照明やウィッグや衣装などすべて用意されているので、何も持って行く必要がなくチャットレディに専念できます。

通勤チャットレディにはいろいろなメリットがあって、プロフィールの設定もしてもらえますし、画像の設定やサイトの登録などをすべてやってもらえて、すぐに仕事をはじめられてすぐに稼ぎ出すことができます。

通勤チャトレは、仕事帰りなどの外出ついでに出勤して、簡単にぱぱっと稼いで来る人が多いようです。

また、同居人や家族の人の目を気にすることもないので、アダルトチャットをやってもばれないですし、常駐しているスタッフから稼ぎ方のノウハウを伝授してもらうこともできます。

通勤チャトレのデメリットは通勤しなくてはいけないことと、直接契約と比べると設備費用として報酬率がすこし下がってしまっている点などがあります。

■チャットレディは実際いくら稼げる?

チャトレの求人サイトなどをみてみると、楽に高収入だったり、初心者でも100万円などと言ったことがうたわれています。

高収入と書いてあるとはいっても、実際はどれくらい稼げるのかわかりませんよね。

チャットレディがどういう仕組みで報酬が発生していくら手元に入ってくるのか解説していきます。

チャットレディの基本的な収入はテレビ電話をしたときと音声のみの通話をしたときとメールのみをしたときに分けられています。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

これら以外にもチャットレディにはいろいろな報酬発生源があります。たとえばチップ制度を導入しているサイトに登録して稼働していればチャットやメールをしていなくてもチップをもらえますし、掲示板に投稿して男性とやりとりしたら報酬が発生するサイトもあります。

ここからはアダルトチャットレディとノンアダルトチャットレディの報酬例などを具体的に解説していきたいと思います♪

●アダルトジャンルはどれくらい稼げるか?

アダルトチャットレディの場合は普通でも収入が高い人が多いのですが、トップクラスの女性ともなると300万円を超える月収を誇っています。

トップクラスに稼ぐ女性はそれなりの努力をしていると思いますが、それでも平均値が高いです。

アダルトチャットレディの平均的な分給は100円くらいなので平均時給は6000円くらいです。

また、パーティーチャットになる場合もあるので、時給1万円超えということもありますし、運がいいときは5万円を超えるときもあります。

●ノンアダルトチャトレの収入

アダルトに比べるとノンアダルトは収入が低くなりますが、人気が出ているチャットレディは毎月100万円くらいは稼いでいます。

アダルトチャットレディの毎月数百万円には及びませんが、毎月100万円以上稼いでいるとなると一般的な職業からしたら圧倒的な高給取りに入るでしょう。

ノンアダルトの分給は70円くらいと言われているので時給に換算すると4000円くらいになります。アダルトに比べると少なく見えますが、一般的にしたらものすごく高時給です。

これだけの報酬を短時間で得られるのはキャバクラなどの水商売以外にはないので、チャットレディがいかに稼ぎやすいかがわかります。

●テレフォンレディ

テレフォンレディとは音声通話だけで稼いでいる女性のことで、チャットレディとくらべると収入は下がりますが、それでも80万円くらい稼いでいる女性もいます。

男性と電話するだけでこれだけ稼げるなんて、チャットレディは夢のようなお仕事ですよね。

テレフォンレディの平均時給ですが、待機時間を含めると3000円くらいと言われています。スマホのみでこれだけ稼げるのはテレフォンレディをおいて他にありません。

●メールレディの稼ぎについて

固定客をつけてリピートしてもらっているメールレディは20万円から30万円くらい稼いでいます。

メールのみで毎月数十万円以上稼いでいる人は、エッチな動画などを添付しているのでリピーターになってくれる男性会員が多く、そこで稼いでいます。

人気ランキングにランクインされるような女性は毎月20万円以上稼いでいる人も多いですが、ごく一般的なメールレディが稼いでいる平均値は5万円くらいです。掛け持ちをしているひとも多いので、時間に余裕がある人はたくさん掛け持ちしてたくさん稼ぎましょう。

メールレディは仕事の合間などでもメールさえできればお仕事が成立するので、チャットするための空間を用意する必要もないので、チャットレディ以上に片手までできるお金稼ぎだと思います。

チャットレディでとにかく稼ぎやすい環境を手に入れるには優良な大手のサイトに登録することです。優良サイトに登録すれば報酬も高いですし、会員も多いのでチャットしてくれる確率も上がるのでより稼ぎやすくなります。

どれだけかわいい顔だったり、トーク力があったとしても、そもそも男性客がいないサイトに登録したり報酬額が低いサイトに登録してしまったら稼ぎが低くなってしまいます。

チャットレディのお仕事はサイト選びさえ間違えなければ、本当に誰でも初心者でも簡単に稼げるようになります。頻繁にイベントなどをやって男性客がチャットしやすくなるような仕組みを作っているからです。もちろんメールなど割引キャンペーンなどをやってメールをたくさんおくってくれたりします。

これからチャットレディとして稼いでいきたいというひとは、一にも二にも、稼ぎやすいサイトに登録することです。

特に、このサイトで紹介しているチャトレサイトは一番稼ぎやすいと評判のサイトばかりをのせているので、是非登録してみてください。その稼ぎやすさを実感してみてください。

■チャットレディは詐欺とかじゃない?

チャットレディだけに限らず、風俗やキャバクラなど女性が男性に接客する場合ある程度の危険が伴います

チャットレディが危険な目に遭ったり、嫌な思いをしてしまうというのは、チャットレディ自身が危険に対する知識不足だったり、悪質なサイトに登録してしまったりということがあります。

きちんと知識武装して、大手の優良なチャトレサイトに登録してお仕事すれば、嫌な思いをなるべく少なくすることができます。

ここではチャットレディに多いと言われている危険性やトラブルなどを解説しています。

●悪質なユーザーとは

ノンアダルト専用のサイトや、チャットレディの登録カテゴリがノンアダルトにもかかわらず下ネタな要求をしてきたりする悪質な男性ユーザーもいます。

ちょっとしたことで悪口をはいたり、チャットレディに対する愚痴を言ったり、エロい要求に応じないと怒りをあらわにしたり、女性蔑視な発言したりしてくる男性の方もいます。

こういった悪質なユーザーに合わないためには、悪質ユーザーを徹底的に排除してくれている大手の優良サイトに登録するべきです。

また、アダルトな要求や暴言を吐いてくる男性に妥協して受け入れてはいけません。あなたは正当に稼いでいるのですから、暴言を吐いてくる男性客などがいたらキック機能などをつかってログアウトしてもらいましょう。

●身バレすることはない?

通勤チャットレディでなく、家でパソコンやスマホでチャットレディで稼働している女性の方は部屋の内装などによって個人が特定されてしまうこともあります。

個人情報がばれないようにするためには、カメラにうつる場所に個人を特定できるようなものを置かないでチャットレディをやりましょう。

他に個人情報がばれてしまう原因としては、女性自身が個人につながる情報をしゃべってしまった場合です。ストーカーになってしまったりするので注意が必要です。

●キャプチャする悪質な客

チャット中の動画をキャプチャする悪質なユーザーがいます。

キャプチャをすることを禁止しているチャトレサイトがほとんどですが、最近ではシステム自体をキャプチャできないように更新しているので、安全性が高くなっています。

キャプチャされて嫌だという人はウィッグやメイクで変装したり、顔出しせずに稼いだりする女性が多いようです。

●アダルトな要求について

ノンアダルト専門でチャットをしているのにもかかわらず、アダルトな要求をしてきたり下ネタをトークに入れてきたりする男性がいますs。

男性と女性の接客ですからある程度のアダルトはたとえノンアダルトであっても妥協した方がいいと思いますが、あまり過激な要求や下ネタをいってくるようであれば運営に通報して退会処分にしてもらいましょう。

プロフィール欄にノンアダルト専門としてやっているのにアダルトな期待を持ってチャットにログインしてくるお客さんばかりであれば、そのサイト自体がそういう色で売っているので別のサイトに切り替えてみたりするのも一つの手です。

アダルトチャットレディでも過激なことを要求してくる悪質なユーザーもいます。本人の中でどこまでのサービスまでオッケーなのか伝えることも重要です。

稼ぎたいからといってそういう悪質な男性会員の要求を受け入れていると、どんどん過激な要求になってくるので、最初の方で断っておくことが大切です。

要求がエスカレートしたり、脅しになるような行為にでる男性ユーザーもいるので、自分を守るためには予防線を張っておきましょう。

■初心者の悩みとは

チャットレディで今まで働いたことがない人や初心者の人にありがちな悩みをまとめてみましたので、お読みください。

私もチャットレディをやりはじめてから抱いていた悩みを掲載しているので、参考になると思います。

●容姿が気になる

チャットレディはかわいい人しか男性ユーザーからのログインがなくて、見た目が悪い人はログインしてもらえないんじゃないかと気になる人は多いと思います。

容姿がいい人の方が稼ぎやすいのは確かです。見た目から入りますから当然ですよね。

ですが、実際に稼いでいる人をみてみると、全員がスタイル抜群ではありませんし、全員が美人というわけでもありません。なんなら顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる人はいくらでもいます。

容姿だけで稼いでいる人は、最初の方は稼げますが、すぐに消えていく人が多いです。

長い間に渡って大金を稼ぎ続けている人は、自分のキャラをわかっていて、設定もしっかりしています。

他には、かわいらしい雰囲気作りがとてもうまい女性が多いです。メイクや照明の使い方からカメラの使い方など。

プロフィールの設定や会話のテクニックも工夫を凝らしていて、思わせぶりな雰囲気を出して男性にチャットしてもらいやすくしてみたり、衣装をすこしエッチなものを使って男性客の目を引くことに成功したりしています。

ライブチャットに登録している男性客というのは、かわいい子だけを求めているわけではありません。さらには、男性にも女性の顔のタイプや雰囲気のタイプなどもありますので、いくらでも稼ぎやすい環境作りというのは女性側の努力次第で可能です。

自分のキャラクターに合った強みを発揮することにより、男性客がもとめているものと合致すればリピーターになってくれるので、そういう人を見つけることにより報酬を伸ばしていくことができます。

●会話に自信がない

人見知りだったり初対面の人と会話が苦手という人でもチャットレディとして活躍して稼いでいる人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍してたくさん稼いでいるのは工夫をしているからです。それは自分がしゃべらずに相づちなどを練習して相手にしゃべらせるようにすることです。

聞き上手な女性であればおしゃべりが好きな男性から好かれヘビーユーザーになってもらえる可能性も上がります。

聞き上手になるために必要なのは質問するバリエーションと相づちのうまさです。自分発信の会話に自信のない人はこういった力を磨きましょう。

やり始めの頃はワンパターンな質問をしてしまったり、似たようなリアクションばかりしてしまうと思いますが、いろいろやっていくうちにいろいろなバリエーションが身についていきます。

人間というものは自分自身に興味を持ってもらえることに喜びを感じる生き物です。お客さんにどんどん質問して相手の会話を引き出しましょう。

質問力があがらずに、相手の話が引き出せないときは自分が好きなジャンルについてしゃべることによって、どんどん話が広がると思います。自分が好きな話だったらいくらでもしゃべれるのではないでしょうか。

さらにエッチな要素も絡ませることができれば、男性も聞きたがってくれると思います。

チャットレディはテレビに出ている人のようにリアクションや返しがうまい必要は全くありません。ごくごく普通の日常会話だけでも男性の寂しい心や女性としゃべりたいという欲求を満たすことができてウィンウィンの関係が築けるのです。

トークによって男性の欲求を満足させることが大切なので、会話が苦手なひとでもチャットレディで十分稼げますし、苦手な人の方がむしろ稼いでいる人が多いくらいです。

●20代前半じゃないと客がこない

キャバクラなどで何百万も稼いでいるひとは20代の前半の人がほとんどだと思います。

チャットレディもキャバクラと同様、若い人しか稼げないんじゃないかと心配している主婦の人や30代以上の女性もいると思いますが、いくらでも100万以上稼いでいる人はいます。

男性の欲求はいくらでもあって、熟女や人妻専門のチャットレディサイトもあり、そこでは40代50代の女性がたくさん活躍してたくさん稼いでいます。

40代50代の女性が活躍しているチャットレディサイトは、男性側もその年齢層の人が多いので金銭的に余裕があるひとが集まっているのでとても稼ぎやすいです。

また人妻や熟女専門のサイトに登録している男性客というのは、大人な女性の包容力のある雰囲気を楽しみたいという人が多いので、エッチなサービスをする必要もなくさくっと稼げてしまうと言う特徴もあります。

若作りしたり、若い人を目的としたサイトで頑張るよりも、自分に合ったサイトに登録することにより圧倒的に楽に稼ぐことができます。

●ノンアダルトでもたくさん稼ぐことは可能です

ノンアダルトチャットレディサイトには、疑似恋愛を楽しみたい人や、ただただ女性との会話がしてみたいという男性客がとうろくしています。さらに、アダルトチャットレディよりも男性側の料金が安いのでユーザーが多いのが特徴です。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

リピーターをたくさん獲得することにより、安定的に稼ぎ続けることにもつながります。

ノンアダルトで稼ぐにはとにかく、優良なチャットレディサイトに登録することです。会話のテクニックがうまくても男性客がいなければ意味がありませんし、報酬が払ってもらえなかったり安かったりしたらうまく稼ぐことができません。

男性会員が多くて、賑わっているサイトを使えば、トークなどは二の次にしてもある程度は稼ぐことができますし、ノンアダルトでも十分稼ぐことができます。

優良なお客さんがたくさんいるサイトというのは当サイトのランキングでご紹介しているので、参考にしてみてください。

↑ PAGE TOP