大学生副業在宅【簡単に高収入になれるチャトレランキング!】

■自分の好きな時間に働ける

自分のタイミングで好きなだけ働きたい!そんな人におすすめなのがチャットレディです。

チャットレディってなんかあやしい…って思っている人は少なくないと思います。きちんとお金を払ってもらえるのか、脱がなきゃいけないのか、など疑問点などを徹底的に解説していきたいともいます。

チャットレディ初心者の人が安心して登録できて、男性利用者が多くて稼ぎやすいサイトから、チャットレディの登録者が多く最大手の賑わっているサイトなど、あなたに会った稼ぎやすいサイトでさくっと稼ぎましょう。

チャットレディは普通に働いている女性から、学生さんや主婦のひとまであらゆる女性におすすめのお仕事です。

学校が忙しくてアルバイトする時間がない、子供が小さくてパートにでられない、今の給料だけじゃ満足できない

以上のような収入についての悩みを抱えている女性は少なくないのではないでしょうか。

特に主婦の人は育児に家事に時間も出費もかかり、でも自分の買い物もしたいし、なんてもやもやしていると思います。

チャットレディはお金の悩みを抱えている人にうってつけの働き方で、働き方が自分の都合で何もかも決められる仕事です。

もちろん初期費用はかかりませんし、風俗やキャバクラのように男性とふれ合う必要もありません。パソコンのみで簡単に楽に高収入を得られます。

チャットレディが男性とふれ合う職業と違うのはシフトやノルマなどがないので自分の都合のいいタイミングで働くことができます。

学業が忙しくなったり、体調が悪かったりしても出勤する必要がありませんし、本業が忙しくなったらしばらく休むということも自由自在にできます。

チャトレほど自由自在に働けて、ノルマもシフトも何の縛りもなく完璧なまでに自由な職業は他にありません。

また、稼ぎたい金額やノンアダルトや顔出しするかしないかなども自分にあわせることができます。

■一番稼ぎやすいチャットサイトをランキング!

チャットレディとして稼ぐには大手の優良サイトに登録することが一番重要と言っても過言ではありません。ここでは一番稼ぎやすくてサポートもしっかりしているサイトをランキングにしています。

初心者でも初月から高い月収が得られるようなサイトを紹介しているので、ノンアダルトで働きたい人や音声通話のみで働きたい人など、自分に会った働き方ができるサイトに登録して稼いじゃいましょう。

●第1位 ライブでゴーゴー

ノンアダルト専門のチャトレサイトで、運営実績が10年以上もある圧倒的に優良な大手サイトです。私は過去にたくさんのチャトレサイトを使ってきましたが、初心者のころも一番稼ぎやすかったですし、長期間にわたって稼ぎ続けています。

アダルトもやっているチャトレサイトに負けず劣らずの報酬の高さで、ノンアダルトでやりたい女性からダントツの人気があります。

ライブでゴーゴーは、キックという下ネタやエロい要求をしてくる男性ユーザーを強制的に排除する機能があり、とても働きやすい環境が整っています。とくにノンアダルトで働きたい人には、サイト自体がノンアダルトでやっているので、そういう過激な悪質ユーザーがそもそもいないので働きやすいと思います。l

新しくチャトレに登録してくれた女性への対応が手厚く、初心者でも簡単に稼ぐことができます。

ライブでゴーゴーでは無料で稼ぐコツが公開されているので、充実したコンテンツが無料公開されています。初心者でも始めて間もなくても楽々稼ぐことができるようになります。

●第2位 ポケットワーク

運営実績が20年以上の業界最大手のライブチャット専門の代理店です。

ポケットワークは代理店なので、チャットサイトと提携しているのですが、その提携先がアダルトからノンアダルトまで幅広くあるので、誰でも完璧にマッチしたサイトを見つけやすい傾向があります。

ポケットワークは全国400以上のチャットルームがあるので、誰でも通勤チャットレディとして稼働できると思います。フリードリンクがあるので、くつろいぎやすくリラックスして仕事に専念できると評判でs。

24時間管理されていて、設備も充実しているので、働きやすい環境が整っています。スタッフも優しく親切丁寧にいろいろ教えてくれます。

1分当たりのチャットの金額も高く、メールの報酬も高いので、初心者の人でも稼ぎやすいと人気が出ているサイトです。

●第3位 ガールズチャット

最近人気が急上昇している昔から運営されているチャトレサイトで、アダルト目的の男性客が少ないのが特徴です。単純に女性との会話で癒やされたいという人が多いです。

ガールズチャットはさらにイベントを頻繁にやっているのでとても稼ぎやすいです。

ガールズチャットにはチャトレの稼ぐコツなどのコンテンツがサイト内に豊富に用意されているので、簡単に稼げるようになります。

●第4位 ビーボ

ビーボはアダルト目的のユーザーが多いと言われているサイトなので、アダルトに抵抗がなくてがっつり稼ぎたい人はビーボが一番おすすめです。

通話開始から15秒で報酬が発生したり、最短十分で仕事がスタートできることなど、新人登録ボーナスが1万円を超えるなど様々なサービスが充実しています。

パソコンがいらずスマホ一つでチャトレをすることができいますので、日常生活の隙間時間にさくっと稼ぐことができます。

●第5位 FANZA

FANZAはDMMが運営している総合チャットサイトで、ネットで調べてみると男性側の利用方法などの情報が数多くでてきます。

DMMは広告をたくさん打っているので、男性会員が非常に多くヘビーユーザーもたくさんいるので稼ぎやすいサイトです。

FANZAはアダルトチャットが賑わいをみせていて、FANZAのなかでも稼いでいるチャトレが多いのもアダルトなので、アダルトでもいいという人はFANZAも登録してもいいかもしれません。

大手が運営していて男性会員も多くサポートも万全で安心して稼げるので、チャトレを始めたばかりの女性でも稼ぎやすいサイトです。

■キャバクラとの違い

キャバクラなどで働いたらお店の方針にもよりますが、同伴したり酒をたくさん飲まなくてはいけなかったりといろいろなサービスを対面で行わなければなりません。

チャットレディの場合は働くタイミングから働き方からなにもかもすべて自分で決めることができます。

アダルトなことがしたくない人はノンアダルト専門で稼ぐのもありですし、容姿に自信がない人や顔出しがしたくない人はメールだけや通話だけでも十分稼ぐことができますし、逆に見た目に自信がある人はガンガン顔出しで稼ぐのもありです。すべて自由に自分に合った働き方で働くことができます。

チャットレディで稼ぐ人はめちゃくちゃ稼いでいるので、本気で稼ごうと思えば100万円でも200万円でも稼ぐことができます。

チャットレディのことを稼げるっていう情報のみでよく下調べもせずに登録してみたら過激ですぐに辞めてしまった…

こういう人がたまにいますが、きちんと自分の働き方を決めてそれに合ったサイトを見つけることができれば、スムーズに稼げて長期間にわたってチャトレをやり続けることは簡単です。

当サイトでは、初心者の人から掛け持ちの人までチャトレで簡単に自分に合った大手のサイトを見つける方法や大きく稼ぐことなどを紹介しているので、ぜひぜひ最後までお読みください。

■チャットレディの働き方とは?

チャットレディの契約方式や働くスタイルはいくつかの種類があり、自分で選ぶことができます。

チャットレディとして登録するときには二つの方法があって、ポケットワークのような仲介形式の所に登録して自分の働き方にあったチャットサイトを紹介してもらうか、自分で当サイトのランキングようなものを参考にして直接登録するかの選択肢があります。

どちらを選ぶにしてもメリットデメリットなどがありますので、自分に合った方法を選択しましょう。

●直接登録するか代理店に登録するか

チャットレディで仕事をするときは、このサイトのようなランキングサイトをつかって自分に合った稼ぎやすいサイトを探して登録する方法と、代理店に登録してそこから代わりに登録するパターンの2つがあります。

直接契約というのは、検索エンジンなどからチャトレランキングサイトなどを見つけて、自分の条件に合ったサイトを見つけてそこから登録するという形です。代理店登録すると手数料をとられるので、直接契約の方がおすすめです。

在宅勤務だけで稼ぎたい人やノンアダルト専門でやりたい人や代理店とのやりとりが面倒な人や報酬率をアップした状態で受けとりたいという人は直接契約をしている人が多いです。

代理店経由で契約すると直接登録ができないようなサイトを紹介してもらえるというメリットがあります。

スタッフが24時間常駐していることが多いので、困ったことがあったら何でも聞くことができますし、稼ぎ方や細かい手順などを教えてもらえます。

また、サイトへの登録設定やプロフィールの書き方などを代行してもらえることがあるので、簡単に稼ぐ環境が整うことになります。

通勤チャットレディの場合はチャットルームに衣装が豊富に用意されていたり、アダルトグッズが用意されていたりするので、とても働き安環境があり、ドリンクバーなどのサービス面も充実しています。

最近では長く勤務した人に対してボーナスをもらえる代理店もあるので、自分が長く仕事を続けやすい環境が

●チャトレは通勤するか在宅ワークかを選べる

チャットレディの働き方は在宅か通勤かの二種類から選べます。

自分の使える時間や環境や稼ぎたい金額によってメリットデメリットがあります。

在宅チャットレディのメリットとしては、通勤チャットレディよりも報酬単価が高く、自分でチャットサイトと契約する形になります。

日常生活の合間に自分のタイミングで間時間だけ働くことができるので、チャットルームに通勤する必要もないので、一分でも長く稼ぎたいという人は在宅の方がメリットがあります。

在宅チャットレディは家事や子供の世話が忙しくて長時間時間を空けることができない人などに人気です。

在宅チャットレディのデメリットとしては、チャットレディの流れなどやテクニックなどをスタッフに直接教えてもらえず、ネットやメールで教えてもらう形になりますが、そこまでのデメリットではないと思います。

通勤チャットレディとは、代理店に登録したときに、チャットルームと呼ばれる部屋に通勤して、そこでチャットレディとして稼働します。

パソコンやカメラなどだけではなく、ウィッグや衣装などがすべて揃っているのですぐに稼げる環境が整っています。

チャットルームのスタッフから直接サポートをしてもらったり、相談事があれば相談したり、プロフィールの設定や画像の設定などすべてやってもらうことができます。

通勤チャトレは、仕事帰りなどの外出ついでに出勤して、簡単にぱぱっと稼いで来る人が多いようです。

他には家族の目を気にしたりすることもないので、アダルトチャットレディものびのびできますし、稼ぎ方のノウハウを教えてもらうことができます。

デメリットはチャットルームまでにいく通勤時間やチャットルームの空き状況の確認などがあります。他には直接契約に比べると報酬単価が少し下がってしまいますが、微々たるものなのであまりデメリットにはなりません。

■チャットレディの収入はいくらくらい?

チャトレの求人サイトなどをみてみると、楽に高収入だったり、初心者でも100万円などと言ったことがうたわれています。

簡単に楽に高額を稼げるとは言っても実際にやってみたらどれくらい稼げるのかわかりません。

チャットレディがどういう仕組みで報酬が発生していくら手元に入ってくるのか解説していきます。

チャットレディが基本的にやることはテレビ電話か音声通話かメールになります。

テレビ電話や音声通話の場合は一分当たりで報酬が発生して、メールの場合は一通当たりで報酬が発生します。

上記のもの以外にも、それぞれのチャットレディサイトによって特色があって、いろいろなボーナスがあったりします。たとえば掲示板に投稿したら一回いくらと言った具合に。

ここでは、アダルトチャットレディの収入とノンアダルトの収入と音声通話のみを専門にしているテレフォンレディとメールのみのメールレディにわけで解説していきたいと思います。

●アダルトチャットレディはいくらもらえる?

アダルトチャットレディの場合は普通でも収入が高い人が多いのですが、トップクラスの女性ともなると300万円を超える月収を誇っています。

男性から特に人気を集めて人気ランキングに入れるような女性であれば、それなりの工夫をしていると思いますが、彼女たちも一から始めてこの数字を実現したので誰でも到達できる数字だと思います。

アダルトチャットレディの分給は100円といわれているので、一時間当たりに6000円も稼げることになります。一般的なバイトの一日分をたった一時間で稼げる計算になります。

またアダルトチャットレディはパーティーチャットという複数人が同時にログインしてくれるチャットに参加してくれる確率が高いので、この方法で参加人数が増えてくれると簡単に時給3万円とか稼ぐことができます。

●ノンアダルトはいくら稼げる?

ノンアダルトチャットレディはアダルトに比べると報酬が下がりますが、それでもトップクラスに稼いでいる女性ともなると100万円から200万円くらい稼いでいます。

ノンアダルトでエッチなことをしなくても100万円を稼げるなんて、かなり夢がありますよね。アダルトの数百万円と比べたら少なく見えますが、一般的な仕事とくらべるとかなりの高給取りです。

ノンアダルトチャットレディの時給は4000円くらいと言われていて、アダルトには劣りますが、それでもかなり高額時給です。

この時給を稼ぐには、キャバクラか風俗くらいしかありませんが、チャトレなら在宅ワークで片手間で実現できちゃいます☆

●音声通話のみだといくら?

音声通話だけのテレフォンレディはチャットレディと比べるともちろん報酬がしたになりますが、それでも固定客がいてリピートしてもらっている人気の女性は毎月70万円以上は稼いでいるようです。

顔出しもせずにアダルトな行為もせずに男性と会話していやしてあげたり、愚痴を聞いてあげたりするだけで、これだけ稼げるなんてチャトレは夢がありますよね♪

テレフォンレディの時給は3000円くらいと言われていますが、ただの会話で3000円も稼げるのはテレフォンレディくらいしかありません。

●メールレディの報酬額

男性の人気を獲得しているメールレディは毎月20万円以上稼いでいる人はゴロゴロいます。

男性とメールをするだけでここまで稼いでいる人は、少しエッチな画像や動画をメールに添付していることが多いです。

人気ランキングにランクインされるような女性は毎月20万円以上稼いでいる人も多いですが、ごく一般的なメールレディが稼いでいる平均値は5万円くらいです。掛け持ちをしているひとも多いので、時間に余裕がある人はたくさん掛け持ちしてたくさん稼ぎましょう。

メールレディは本業の合間や子育ての合間にメールをちょこちょこっとやるだけなので、片手間で副業として非常にやりやすい仕事です。収入を大きく稼ぐよりも片手間でコツコツ稼ぎたい人に向いています。

チャットレディで一番稼ぎに直結するのは登録するサイトです。一番男性客が多くて、一番報酬額が多くて、イベントなども頻繁にやっているサイトに登録することがどれだけ高額を稼げるかにつながってきます。

どれだけ容姿端麗でも、おしゃべりがうまくて男性のハートをつかむのがうまくても、そもそも時給換算で安いサイトに登録したり、お客さんが少ないサイトに登録してしまっては高収入を得たり、高時給にして効率よく稼ぐことはできません。

チャットレディのお仕事はサイト選びさえ間違えなければ、本当に誰でも初心者でも簡単に稼げるようになります。頻繁にイベントなどをやって男性客がチャットしやすくなるような仕組みを作っているからです。もちろんメールなど割引キャンペーンなどをやってメールをたくさんおくってくれたりします。

これからチャットレディをはじめてガンガン稼ぎたいという人は、まず一番稼ぎやすい優良サイトに登録するところから始めましょう。

特に、当サイトのランキングで紹介しているようなサイトはサポート体制も万全で、安心して登録できますし、報酬率も業界トップクラスのサイトばかりなので、参考にしてみてください。

■チャットレディは詐欺とかじゃない?

チャットレディだけではありませんが、女性が男性と絡まないといけない仕事というのはある程度のリスクがあります。

女性が危険な目に遭ったりトラブルに遭ったりしてしまうのは、危険回避の知識が足りていないか、チャトレサイトがそういう対策をしていないかのどちらかです。

きちんと知識武装して、大手の優良なチャトレサイトに登録してお仕事すれば、嫌な思いをなるべく少なくすることができます。

以下にチャットレディに多い危険などについて解説していきたいと思います。

●悪質な客とは?

悪質な男性会員による下ネタやアダルト要求などでチャットレディはつらい思いをしてしまうことがあります。

ちょっとした下ネタでも要求に応じないとすぐに暴言を吐いてきたりするお客さんもいますが、そういうひとは強制退室させることによって回避しましょう。

こういった男性と出会わないためには、きちんと運営されていて、こういうユーザーがいた場合にはすぐに強制退会にしてくれるようなチャトレサイトに登録すると一番簡単です。

また、アダルトな要求を断ったからといって暴言を吐いてくるその言葉を真に受けてはいけません、あいては怒りにまかせて暴言を吐いているだけなので気にしないようにしましょう。

●個人情報はばれない?

通勤チャットレディでなく、家でパソコンやスマホでチャットレディで稼働している女性の方は部屋の内装などによって個人が特定されてしまうこともあります。

こういう個人情報につながるようなものはスマホやパソコンのカメラに写らないようにしましょう。チャットレディ専用の部屋を設けるのも一つの手ですね。

画面に私物がうつることいがいには、チャットレディ自身が個人的な情報を話してしまってストーカーに発展してしまうと言う危険性もありますので、なるべく個人的な情報はぼやかして話すようにしましょう。

●チャットをキャプチャされる?

ライブチャット中の配信をキャプチャして保存するユーザーがたまにいます。

キャプチャをすることを禁止しているチャトレサイトがほとんどですが、最近ではシステム自体をキャプチャできないように更新しているので、安全性が高くなっています。

キャプチャされてしまうのはチャットレディとしてリスクで、身ばれしたくないという人は顔出しせずに稼いだり、メールレディやテレフォンレディとしてのみ働いたり、ウィッグなどで変装するようにしましょう。

●過激な要求

ノンアダルト専門でやっていてもアダルトなことを要求してきたり、下ネタばかりを話題にしてきたりする男性がいます。

男性と女性の接客ですからある程度のアダルトはたとえノンアダルトであっても妥協した方がいいと思いますが、あまり過激な要求や下ネタをいってくるようであれば運営に通報して退会処分にしてもらいましょう。

ノンアダルト専門のサイトにもかかわらず下ネタのばかりしてくるお客さんばかりがいるときは、代理店に登録しているときは別のサイトに切り替えてもらうか、自分でチャトレサイトを切り替えて稼働するようにしましょう。

アダルトチャットレディでも法律で禁止されている無修正で下半身をみせろなどと過激な要求をしてくるお客さんもいますが、そういうときは自分がどこまでできるのか伝えることも重要です。

稼ぎをアップさせたいからといって、なんでもかんでも聞いているとどんどんアダルトな要求がエスカレートしてくるので、最初の方で断っておくことが重要です。

要求がエスカレートしたり、脅しになるような行為にでる男性ユーザーもいるので、自分を守るためには予防線を張っておきましょう。

■初心者の悩みとは

チャットレディに登録したばかりの人や、今から始めようと思っている人が考えがちな悩みを書きましたので参考にしてください。

私自身もチャトレに登録したばかりの頃に抱いていた疑問点などをアップしましたので、皆さんも参考になされてください。

●自分がかわいくない

チャットレディは美人やスタイル抜群の人しか男性ユーザーが目をとめてくれないんじゃないかと思っている人は多いのではないでしょうか。

容姿がいい人の方が稼ぎやすいのは確かです。見た目から入りますから当然ですよね。

ですが、実際に稼いでいる人をみてみると、全員がスタイル抜群ではありませんし、全員が美人というわけでもありません。なんなら顔出ししなくてもめちゃくちゃ稼いでいる人はいくらでもいます。

かわいさだけで稼ぐ人というのは最初だけ稼いでしまってすぐに稼げなくなってしまう人が多いようです。

長期的に稼いでいる人は容姿は関係なく、自分のキャラクターをわかっていて、きちんとキャラをたてて、リピート率をあげて安定的に稼いでいます。

他には、かわいらしい雰囲気作りがとてもうまい女性が多いです。メイクや照明の使い方からカメラの使い方など。

男性とチャットをして心をつかむ会話術なども工夫しているので、容姿がよくなくてもすごいたくさん稼ぐことは可能です。

ライブチャットに登録している男性客にもいろいろな好みがあるので、最初に目をとめてもらって何回かログインなりメールなりのやりとりをすることによって愛着を持ってもらったりすることもできます。

自分の性格からずれているキャラクターはできないかもしれませんが、ある程度自分のもともとの性格に合ったキャラクターだったら、それを強めて男性客を引き込むことはできると思いますので、そういった努力によって報酬を伸ばしていきましょう。

●会話に自信がない

しゃべるのが苦手で人見知りな女性でもチャットレディとして高額報酬を得るまでになった人はたくさんいます。

人見知りな人でもチャットレディとして活躍する上で工夫している点は、聞き上手になることです。聞き上手になれば人見知りだったとしてもOKです。

自分を聞き上手にすることにより、おしゃべりが苦手な人なら相手にしゃべってもらい会話が楽になることでしょう。

聞き上手になるためには相づちがうまいだけでもOKです。他には質問の仕方を工夫して相手の話を引き出すような質問力を身につけることです。

最初は練習が必要だと思いますが、やっていくうちにコツをつかんでいって、簡単にうまい質問の仕方を思いつくようになります。

人間というものは自分自身に興味を持ってもらえることに喜びを感じる生き物です。お客さんにどんどん質問して相手の会話を引き出しましょう。

どうしても会話が続かないときは、自分の好きなことを話題にしましょう。趣味や日常生活のこと、恋愛について、などなど男性が好きそうな話でかつ、自分も好きな話をしましょう。

さらにアダルトな要素も含ませれば男性も喜んでくれると思います。

チャットレディは芸人のようにおしゃべりがうまい必要はありません。普通の会話ができればそれだけで男性の欲求を満たすことが出来、自分もお金を稼ぐことができるのです。

男性にとって有意義な時間をあたえることによって報酬が得られるわけですから、しゃべりがうまいという一つの物差しがあるわけではありません。ただ話をきいてもらいたいだけという男性もいます。

●30代でも稼げるのか?

水商売でお客さんをたくさん付けて活躍している女性は20代の前半がほとんどだと思います。30代にもなるとあまり活躍している人は少ないのではないでしょうか。

チャットレディも水商売と同じく、20代前半の人にユーザーが集まってそれ以上の年齢の人にはお客さんが集まらないんじゃないかと思っている人も以下と思いますが、全くそんなことはありません。30代40代でも主婦の人でもいくらでも高額報酬を得ている人はいます。

25歳以上でないとチャットレディとして登録できないサイトや40代50代の主婦が大活躍している人妻や熟女専門のチャットレディサイトがたくさんあります。

人妻や熟女系のチャトレサイトは男性客の年齢層が高いことが多く、お金を持っている男性がたくさんいて、非常に稼ぎやすいと評判です。

また人妻専門サイトや30代40代のチャットレディサイトに登録している男性客というのは大人のやりとりを楽しみたいという人が多いので、若い子に求めているような性的な欲求を持っている人はすくなく、ごくごく普通のやりとりでかなり稼ぐことができます。

20代の若い女性が集まってるようなコンセプトサイトには、男性客も若い人を求めてきているので、自分の年齢層を求めてきてくれている熟女専門のサイトに登録して働くことにより、圧倒的に稼ぎやすいです。

●ノンアダルトでも十分稼げます

ノンアダは、単純に女性との会話にうえている男性が登録していて、バーチャルな恋愛がしたいという目的で登録している男性なので、アダルトよりも安く楽しむことができることからたくさんの男性客がいます。

ノンアダルトでも時給数千円以上稼いでいる女性はゴロゴロいます。彼女たちは雰囲気づくりがうまくて、男性客がまたあのひととしゃべってみたいと思わせることに炊けています。

ファンやリピーターが非常に多く、ノンアダルトであってもアダルト並みの報酬を得ることができているのです。

いくらかわいい雰囲気作りがうまくて会話がうまくても男性客がたくさんいて、報酬額が大きいサイトでチャットレディをやらなければうまく稼ぐことができません。

男性客がおおくて、イベントなどをたくさんやっていて、ロイヤリティーが高い少しでもチャットレディ側に有利なサイトに登録することにより、ちょっとの違いが月収に影響してきます。

ノンアダルト専門にもかかわらず下ネタの要求をしてくる男性客がいるサイトを避けるには大手の賑わっているサイトをつかうことをおすすめします。報酬も高いですし、未払いなどもなく、安定的に稼ぎ続けることができます。

↑ PAGE TOP